模型道中膝鉄路

趣味のブログ ~鉄道模型と生きていく~

ネットで活動している時に心掛けていること

こんばんは!

京都鉄道博物館にもう一度行くことを企む鵜沼路です。

 

本日は、僕がネットで活動する理由、心掛けていることを簡単にご紹介したいと思います。

 

 

まずは、ネットで活動している理由です。

それは「交流」ですね。

様々な情報を手に入れることもできますし、同じ鉄道ファンの方々と交流したりすることもできます。そういった理由で、ネットに手を出しました。

 

次にネットで活動するに当たり、心掛けていることです。

これは幾つかあります。

 

まず一つ。

「礼儀を忘れない」です。

これはブログやツイッターを始めてからずっと気を付けていることです。

ネットというものは、全世界と繋がっている訳です。当然、知らない方とも関わることになるので、いつだって礼儀は忘れられません。

そのため僕は、独り言や仲の良い方以外は敬語を使うように心掛けています。

 

2つ目は...

「ネット用語、専門用語等はあまり用いらない」です。

これは、主にブログで気を付けていることです。

例えば、「名鉄2000系IGBT-VVVFインバータ制御車である」と言われても、鉄道に詳しくない方にはよく分かりません。

これの噛み砕いた言い方は、僕なりには「名鉄電車のミュースカイという特急列車には最新型のモーターが積まれている」です。

こちらの方が少し長くなりますが、分かりやすくはなったと思います。

 

また、どうしても専門用語が必要になるときは、その単語を検索すればその意味が出てくるか、一度確認を行った後、その専門用語を使います。

 

簡単に言えば、「誰が見ても楽しいようにする」ことですね。

 

3つ目は...

「なるべくネガティブな発言をしない、ならない」ことです。

これはネットに限らず、僕が日常生活でも気を付けていることです。

ネガティブな感情というのは、周りにあまり良くない影響を及ぼすかもしれない、と思うからです。事実、僕はネガティブでいるといい事が起きません。

ですので、常に物事はポジティブに考えよう心掛けています。

 

 

 

少し熱くなって書いたので、多少解り辛い部分もあると思います。

申し訳ないです...

 

また今度、気が向いたら鉄道を撮る時のこだわりも書くかもです。

 

今回はここまでです。

それでは^^